山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【山日記 10日目】 あっという間に

下山。

5月5日。
5時起床。
3日連続の快晴微風。

猿倉初のバス第一便は7時50分。
あわてていたわけではないが、撤収は妙に早い。
こんなんでは猿倉で1時間以上バスを待つ羽目になりそう…。
ということで、ザックに座ってのんびりとビール。
三々五々、下山していくパーティーがある。

驚いたのは年配の5人パーティー。
男性3人は大型のザック。
女性の1人はペシャンコの中型ザック。
極めつけの女性一人は、ひも付きの巾着袋みたいな・・・。
まるで“女王様と家来たち”状態でした。

あまりのことに通り過ぎるまで、目が点でした。
女王様は、そんなにしてまで山に行きたいんだろうか?
家来たちは、そんなにしてまで女王様を山に連れて行きたかったんだろうか?
いやいや、全部荷物を持ってもらえるならそれもいいかも…。
などとくだらない話で時間をつぶす。

重い腰を上げて、出発。
それこそあっというまに猿倉に着き、延々とバス待ち体制に。
入山者のタクシーが空だったので、役場までそれに乗ることにする。
役場で荷物をばらして解散。

関東2人組みは、八方尾根から一泊2日で唐松目指し再入山。
私はJRにてだらだら帰りました。
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/05/12(金) 20:36:43|
  2. 山日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日々是好日39】 今季営業中止 | ホーム | 【遭難カルテ56】 乗鞍山系・丸黒山登山の73歳行方不明>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/130-9994a3f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。