山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【遭難カルテ59】 八甲田で2人救助

【概要】
21日午前11時25分ごろ、青森市荒川寒水沢の八甲田山の山道でうずくまっている男性を登山者が発見、約1時間後に青森署員に救助された。また、近くの山中で午後4時45分ごろ、「道に迷った」と家族にメールで連絡した女性が救助された。2人は50歳代で、一緒に山に入ったとみられる。

【考察】
またもや中高年の道迷い遭難の一つでしょうか。
情報がこれだけしかないので、なんともいいにくいのですが・・・。

一緒に山に入っていながらなぜ別行動なのでしょうか。
パーティーである意味がまったくありません。
2人の救助の間隔は4時間強。
状況次第では生死を分ける場合があります。
もし一緒にいれば、早い段階で2人とも救助された可能性があります。
別行動の理由がはっきりしませんが、なんとも不可解な遭難でした。
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/05/23(火) 13:49:51|
  2. 遭難カルテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【遭難カルテ60】 月山で不明の男性救助 | ホーム | 【遭難カルテ58】 西吾妻山で不明の高校生、無事下山>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/139-1bba6d6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。