山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々是好日54】 “復活”の日

遭難カルテ35でふれた、山スキー遭難。
意識不明の重体だった男性(29)が、今月中旬にも退院の運びだとか。

心肺停止確認から約2時間半後、心臓マッサージを受けながら信州大病院に到着。
体温は22・4度と極度に低く、到着から約15分後に人工心肺装置を取り付けたそうです。
その約1時間後に心肺が蘇生し、3週間後には話せるまでに回復したとのことです。

心肺停止から4時間もの時間を経て蘇生した例は、国内初だとか。
本人の生命力、警察や消防、病院、そして家族など、多くの人の力の結晶と言えると思います。
身体的なすべての機能も回復しているとかで、とりあえずよかったと思います。

山に同行して亡くなった人は3人。
その中に、彼の父親も含まれています。
悲しい思いが薄れたり消えたりすることは、ないかもしれません。

でも、多くの人の力で、せっかくつなぎとめることができた“命”です。
奇跡的な生還といえるかも知れません。
これからは大切に生きていってもらいたい。。。
すべての思いとともに、山にまっすぐ向き合える日がくることを祈ります。


====================

遭難カルテ63の、那須の不明女性、無事発見されました。
詳細を追記してあります。
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/06/08(木) 21:09:03|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日々是好日55】 雨降らば・・・ | ホーム | 【遭難カルテ64】 妙義山で男性不明>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/156-5f0b865e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。