山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【遭難カルテ92】 針ノ木雪渓で落石、2人死傷

【概要】
29日午後零時半ごろ、北アルプス針ノ木岳(2820メートル)の針ノ木雪渓上部マヤクボ沢出合(2600メートル)付近の上側で落石が発生。大阪市の旅行会社が企画したツアー登山参加者の、兵庫県芦屋市の男性(71)が巻き込まれ頭や胸を骨折し死亡、同県明石市の男性(67)が頭の骨を折るなどの重傷。一行は関西方面を中心にそれぞれ申し込んだ50-70代の男女17人と添乗員、地元ガイドの計19人。アイゼンをはずすため、休憩で2人が座っていた直径3、4メートルの石に、自然発生したとみられる5、60センチの落石2個が当たり、弾みで2人は約5メートル滑落した。この日の現地の天候は曇り。一行は19日に入山し針ノ木小屋に宿泊予定。針ノ木岳、蓮華岳を縦走して31日に下山する予定だった。
(朝日新聞、毎日新聞、読売新聞、共同通信、時事通信、信濃毎日新聞、神戸新聞、SBCよりデータ引用・抜粋。各社とも遭難2名の実名報道。旅行会社名・ガイド名は表記なし)


【考察】
雨の後は地盤が緩み、落石が起きやすいものですが…。
旅行会社、ガイドとも、このあたりをどう考えていたのでしょうか。
また、休憩場所の選定もどうだったのかと思います。

ツアー登山の問題。
遭難カルテ74などで述べました。
今回は50~70代の19人。
まさに典型的な中高年団体です。

不幸にも死傷者が出てしまいましたが、旅行会社名とガイド名は報じられていません。
「安全」なり「安心」なりをうたわないツアー会社は皆無です。
少なくとも「危険」をうたったりはしていません。
今回の場合、どのように責任を取るつもりなのか、そこが重要なポイントだと思います。

また、客の生命を預かっている以上、旅行会社名やガイド名は報じられるべきだと考えます。
このへんは、マスコミ側のピントがずれていると言わざるを得ません。
実際には報じられたケースもあり、その軸足のブレが何と言っていいのやら…。

個人的には、見ず知らずの50~70代17人をガイド・添乗員各1で面倒が見られるとは、到底思えないのですが…。
「ツアーなら安全・安心」
どうも、これは根拠が限りなく薄い気がしてなりません。
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/01(火) 16:06:26|
  2. 遭難カルテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【山日記 11日目】 歩き歩かせ | ホーム | 【日々是好日71】 マイカーの不思議>>

コメント

こんにちは。
本件のツアー会社は「毎日新聞旅行」のようですね。
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20060730k0000m040054000c.html
>佐々木さんらは毎日新聞大阪開発(大阪市)が企画した登山ツアーに参加。

毎日新聞旅行といえば、2003年8月、北海道の幌尻岳で、台風接近による沢の増水のため下山できなくなったという遭難事故を起こしています。
そのときも20人近い団体でした。
  1. 2006/08/02(水) 07:59:46 |
  2. URL |
  3. ぴら #-
  4. [ 編集]

ぴらさまへ

こんにちは。

情報提供ありがとうございます。
こちらがキャッチしたのは一報段階のもので、旅行会社名は入っていませんでした。

毎日新聞はその記事中に、自社関連の旅行会社「毎日新聞大阪開発」を表記した、ということになるようですね。
情報の補完、助かります。

遭難事故のリスクを考えれば、登山ツアー催行、躊躇することがあっていいと思います。
ですが、多数の参加者(利益?)が見込めるため、やめられないのかも知れませんね。
旅行会社の遭難事故リスクへの考え、どうなっているんでしょう・・・。
今後、どういう対応をとるのか、興味深いところですね。
  1. 2006/08/02(水) 11:14:42 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/202-c66b039d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。