山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【山日記 14日目】 テント!テント!

8月最後の月曜日、チビ2人の1泊2日テントデビュー戦へ。
前々から作戦を練っていた、中ア・木曽駒へ。

未明に大阪を出て、駒ヶ根に。
バス&ロープウェーで千畳敷へ。
ロープウェーは順番待ちの行列で、3本ほどやり過ごす状態でした。
相変わらず人の多いところです。

10時半過ぎ、千畳敷から、長男・次男とも歩きでスタート。
嫁さんは背負子に次男の着替えと少々の装備。
残りは全部こちら持ち…夏とはいえ、結構な重量に…。

長男はタッタカタッタカ進むが、次男はゆっくりペース。
親は大して汗もかかずに登ることになりました。
tyuua1.jpg
写真は浄土乗越への途中。

登るほどに傾斜がきつくなりますが、あまりペースは変わらず。
少し寒くなってきたので、防寒具着用。
なんと浄土乗越(稜線)まで、2歳の次男が機嫌よく歩いたのには驚きました。

稜線はガス&少しの風。
次男はここから背負子に乗り、嫁さんの背中へ。
このあたりから不機嫌モードの長男をなだめつつ進む。

中岳を越え、サイト地へ。
13時半着。
テントを張っていると、ポツリポツリと雨が少々。
すぐにやみ、たいしたことがなく安心しました。
テン場代、大人2人で1200円。
子供は普段のお昼寝タイム。
1時間ほど寝かしつけました。

夕食は子供のリクエストでスパゲッティ。
tyuua2.jpg
食べっぷりもまあまあで、初日は上々の出来。
行動時間は、休憩を除くと、ほぼコースタイムどおり。
やるなぁ!
とはいえ、かなり休憩をとっていたので、時間はかかりましたが…。

親は軽量化のため薄いシュラフだったため、夜中は少し寒かった…。

スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/09/02(土) 18:00:43|
  2. 山日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【山日記 15日目】 木曽駒頂上へ | ホーム | 【遭難カルテ109】 白馬大雪渓で落石、2人死傷>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/234-d923b84e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。