山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々是好日116】 年末年始、人気の八ヶ岳

長野県警の集計による年末年始の登山客数。
12月29日~1月3日の計6日間で、前年比1000人増の6500人だったとか。
前年比で2割近く増えているようです。
お天気が安定していたのはひとつの理由でしょうか。

山域別では
八ヶ岳:3900人(500人増)
北 ア:1300人(200人増)
南 ア: 600人(100人増)
中 ア: 300人(100人増)
その他: 400人(100人増)

注目したいのは3つ。

①入山者の6割が八ヶ岳に
 毎年人気の八ヶ岳。
 アプローチがラクで、稜線まで比較的近い、という手軽さがその理由 のひとつでしょう。
 また、この季節の営業小屋の多さも一因でしょう。
 当分この傾向は続きそうです。


②増加分の半分が八ヶ岳に
 八ヶ岳だけがなぜモテる?
 これがよく分からないのです…。
 考えられることが、ひとつありました。
 ヤマケイJOY2006冬号
 特集は「雪の八ヶ岳へいらっしゃ~い」。。。
 ひとつの理由は、コレかぁ。。。。。。。。。多分。。。。


③中アが1.5倍に
 コレが一番分からない。。。。。。。。
 ロープウェーという強力なアプローチの武器があることは、例年通り。
 いったい何が…。。。。
 些細な数字なのですが、我が愛しの中央アルプスに人が増えつつあるようです。
 良いか悪いかは別ですが…。



さて、世間は今日から3連休。
荒れるお天気は、昨日から予報が出ていたので、織り込み済みだとは思います。
事故のない連休でありますように。
私は家事の人として過ごします(泣)。


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/01/06(土) 19:07:15|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<【遭難カルテ126】 山スキーの夫婦、無事下山 | ホーム | 【遭難カルテ125】 「私の捜索願が出ていませんか」2日ぶり下山>>

コメント

今年もさっそく鋭いご指摘のプログ、楽しみにしてます。

八ヶ岳は、やっぱり小屋が使えるということと天候が北アよりは安定しているという点でしょうね。最近は山岳会などでやっている層は少ないですから、個人で行けるところは限られてしまうので。自分なんかもやっぱり、この傾向はうなづけるなあと思ってしまいます。



  1. 2007/01/07(日) 11:16:12 |
  2. URL |
  3. MINMIN #195Lvy4Y
  4. [ 編集]

RE:年末年始、人気の八ヶ岳

やっと家内のお付き合いの九州旅行から帰ってきました。九州も週末に降雪があり、湯平温泉で朝起きたら10センチの積雪、帰れるか心配してしまいました。
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。
山渓JOYの特集は人気があるから(買いそうな人が多いから)やっているので、ニワトリと卵のような気がします。
最近は、若い女性登山者が増えて来ています。と言ってもジュニアではなく、30歳前後の女性が多いようです。
そうした層も、行きやすいということで増えているし、アイスクライミングもジワジワ浸透しているようです。
  1. 2007/01/08(月) 00:16:35 |
  2. URL |
  3. よかっぺ #1JQD0tfs
  4. [ 編集]

もしかして雪少なめ?

今年は昨年と比較しなくても、例年と比較して雪少なめなのではないかと思っています。であれば、入山者数の増加は納得できるところ。

東京など関東で考えると八ヶ岳は一番アプローチが楽なんですよね。雪山初心者=八ヶ岳といった図式ができるかと。ならば、八ヶ岳一番も納得できるところ。
増加数も、よくみると入山者数にほぼ比例しているような気もします。

中央アルプスはこの季節、まさか桂木場から入山する人もそれほどいるとは思いませんから、ロープウェイという飛び道具で入山なのでしょう。ある意味、一番アプローチが楽かもしれません。
雪次第で増減の割合が一番大きいのは、アプローチが楽で日程の変更に一番対応しやすい(急に思いついても行ける)からなのかもしれません。でも、たぶん、300人のほとんどは木曽駒ヶ岳、宝剣岳周辺ですから。

  1. 2007/01/09(火) 12:54:26 |
  2. URL |
  3. おーの #rmbFb8ac
  4. [ 編集]

お三方へ

MINMINさま&よかっぺさま&おーのさまへ。
まとめレスとなりますが、ご容赦ください。

・個人でいけるところ
・ニワトリと卵
・行きやすさとアイスクライミングもジワジワ浸透
・雪山初心者=八ヶ岳といった図式
・例年と比較して雪少なめなのでは

なるほどなぁ・・・と思います。
また、人の多いところには、余計に人が集まるのかもしれませんね。

中アについては、やはりロープウェー組の増加でしょうかね。。。
あとは池山尾根からの空木岳に何パーティーか、といったところでしょうか。
近年、中アは避難小屋の改修があいつだのもひとつの理由かもしれませんね。

桂木場。
よく冬の下山に通りました。
最近行っていないので、懐かしい地名が出てきたなぁ・・・と。
千畳敷~木曽駒~西駒山荘~桂木場。
入門編の2泊3日にはいいルートだと思います。

中ア大好きなもので・・・なんだか行きたくなってきました(笑)。
  1. 2007/01/10(水) 21:42:49 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/304-40c738d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。