山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々是好日141】 長い前線、にぎやか天気図

天気図

まあ、なんとにぎやかな・・・。
本日15時の実況天気図。
低気圧8、高気圧6、おまけに長~い停滞前線。。。。
久しぶりに見た、一見ややこしい天気図。
気象通報を聞きながらつけるとなると、忙しいだろうなぁ・・・。

ぱっと見た瞬間に「大気の状態は不安定?」と思うほどでした。

前線が北上してくれば本格的な梅雨ですね。



さて、天気図を見て山の天気を予報する。
最近はライブカメラがあちこちにあるので、山域を絞って・・・なんてことも可能になりました。
普段、たまにやっているのですが、これがなかなか。。。。

また、かつてはラジオたんぱで高層天気図の放送もありました。
冬は毎度のようにつけていたんですが。。。。
アナウンサーのしゃべり、NHKと比べて、これがめちゃくちゃに早い(笑)。
いつも2人がかりでやっつけていました。
そして2つの天気図をクロスさせて天候を読む。。。。

今ではネット上でも高層図が見られます。
入山前の何日かは、実況天気図とあわせて分析、数日間の予報を自分なりに立てたりします。
練習というかシミュレーションというか、山に行かない日常でもできることですね。

山に行かない日々、体力・技術のトレーニングに目がいきがちですが、こういうのもあっていいのではないでしょうか。



今夜から北八ツへ、ちょこっと遊びに行ってきます。
私の予報は、明日は、降ったり止んだり。
明後日は晴れたり曇ったり。
風は2日ともゆるゆる・・・。
さて、当たるか外れるかは、現場で分かります!


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/09(土) 19:43:30|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<【山日記 34日目】 蓼科山、結構苦戦したりして。。。 | ホーム | 【日々是好日140】 東邦航空という存在>>

コメント

おしくらまんじゅう?

ややこしい天気図ですね。
前線のくねり具合では雨も予想され、変な風に寒気、暖気が吹き込めば、天候が大荒れになるやも知れず。
まあ、この季節なら落雷に注意すれば大丈夫でしょ。(雹で少し冷たい思いをするかもしれないですが)
北八ツなら雨でも面白いかも。
レポートをお待ちしていますが、その前に、元気で楽しんで帰ってきてください。
  1. 2007/06/11(月) 17:44:28 |
  2. URL |
  3. おーの #rmbFb8ac
  4. [ 編集]

Re:おしくらまんじゅう?

おーのさまへ。

無事戻ってきました。
それなりに楽しんできましたが、今は筋肉痛に。。。(笑)。
詳細は近々アップします。

しかしまあ、天気図って面白いものですね!
  1. 2007/06/12(火) 12:10:05 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

私は読む派

天気図はもっぱら読む派です。
小屋に泊まって、書いてもらった天気図を見ながら、「さて、どうしようか?」と考えるクチです。
山、特に高い山の天気は平地とは違うことが多くて、テレビの天気予報はあてにならないのは当然。
もっぱら、天気図と現地での観察結果を重視します。

でも、無事で何より。
  1. 2007/06/12(火) 15:33:14 |
  2. URL |
  3. おーの #rmbFb8ac
  4. [ 編集]

Re:私は読む派

おーのさまへ。

まず読めなければ、天気図自体、意味がありませんよね。。。。
天気図を見て考えたことを下敷きにしたうえで、現場で雲や風などの様子を見て判断するようにしています。

まあ、書くことの好き嫌いは、人によるのでしょう。

とある山の会の方から
「ウチの会にも読めないのが大勢いる」
と聞いたことがあります。
その時はいささか驚きましたが。。。
  1. 2007/06/12(火) 16:22:30 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

Re:私は読む派

私は読むというより眺める派かな。
基本的に、天候が良くなりつつあるのか、悪くなりつつあるのか、その傾向と自分の眼で見ている現地の天気を勘案して行動を考えます。

後は擬似好天とかにだまされないようにするのですが、それだって読むというよりは、そういう可能性が消しきれないときは、そうだと思って慎重サイドで行動するだけです。

気象予報士さんがもっとたくさんのデータを見て判断しても東京の天気ですらまま当たらないのですから、もっとたまにしか行かない山の天気を読むといったら少しおこがましいですね。

そして高いリスクが予想される台風、大雨、雷といったものには逆らわないことです。ただし、最近の天気予報は少し過大表現がありすぎます。というよりは日本の地形が複雑で細長いのでしょうが、日本海側で大雪がと言っているのに降っていないところから実際に大雪のところまでまとめて言ってしまうので大雪と言ってもこんなものかという経験が蓄積されるとかえってこわいですね。
  1. 2007/06/12(火) 21:03:52 |
  2. URL |
  3. よかっぺ #1JQD0tfs
  4. [ 編集]

眺める、ですか。

よかっぺさまへ。

なるほど、眺める、というのもありましたか。
いずれにしても天気図、大きな流れをつかむにはいいと思います。
そこに最大の意味があるのかもしれませんね。。。

>台風、大雨、雷といったものには逆らわないことです。

そうですね。。。
その程度は天気図から読めるケースも多々あります。
ヤバければ、とっとと退散。
これに限りますね。

>最近の天気予報は少し過大表現がありすぎます。

確かにそういう部分はあると思います。
所詮は外れるかもしれない予報。
しかも平地の・・・ですからね。。。
やっぱり最後は、現場での判断にかかってくるのでしょうね。。
  1. 2007/06/13(水) 20:02:45 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/356-b91652df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。