山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々是好日142】 梅雨入り


きのうは九州北部・四国、きょうは中国・近畿・東海・関東・甲信。
梅雨入りの地域、列島を北上中です。

冬に積もった雪、春から初夏の気温上昇で多少は溶けるのですが、最も溶けるのは梅雨時に降る雨だとか。
最初にそれを知ったときは、ちょっと驚きました。
真夏の暑さより雨だなんて。。。。でもまあ、言われて見ればすぐに納得がいきましたが。。。。

梅雨といえば、1995年の「7.11豪雨」を思い出します。
JR大糸線が寸断され、復旧に2年余りかかった、と記憶しています。
この年の8月、栂池方面から自転車を担いで山に入りました。
遠めに見た白馬大雪渓。
ずたずたに引き裂かれたようになっているのが分かるほどでした。
大雪渓ルートに限らず、あちこちで通行止めになっていたように思います。
栂池のスキー場を自転車で下りたのですが、ゲレンデの真ん中に家一軒ほどの岩が転がり落ちてきていました。

さて、今年の梅雨はどうなることやら。。。。。。。
水不足の心配も災害もない、虫のいいレベルであればいいのですが。。。
(昔語りをするようになる・・・・・・トシを取った証拠か・・・・)



梅雨が明ければ、夏山の季節です。
「冬に雪が多ければ、夏は暑い」
「夏が暑ければ、冬に雪が多い」
どっちだったかよく覚えていないのですが。。。。。
昨冬は暖冬だったので、今年の夏は冷夏かしらん???



余談をひとつ。
日刊スポーツより新田次郎氏傑作山岳小説を常識破る映画化の記事。
「劔岳 点の記」を、ヘリ空撮やCGなしで映画化するとか。
公開予定は再来年。
楽しみに待つとします。

スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/06/14(木) 19:12:02|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【事故報告書11】 雷鳥沢の雪崩事故で | ホーム | 【山日記 34日目】 蓼科山、結構苦戦したりして。。。>>

コメント

新田次郎の傑作山岳小説の映画化といえば

思わず、「聖職の碑」を買ってしまいました。。。

そういえば、原作の小説の方は絶版だったような。
  1. 2007/06/29(金) 13:12:46 |
  2. URL |
  3. おーの #rmbFb8ac
  4. [ 編集]

Re:新田次郎の傑作山岳小説の映画化といえば

聖職の碑、日々是好日60でふれました。
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/blog-entry-168.html

DVDは出てるようですね。
小説は絶版ですか。。。。寂しいものですね。。。
今度の映画がヒットして、その影響で再版・・・なんてことになると、ちょっとうれしいように思いますが、、、、。
  1. 2007/07/01(日) 01:04:01 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/358-144014fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。