山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々是好日151】 謝罪、やっと。。。。

大日岳訴訟の和解に基づいて、文部科学省の樋口修資・スポーツ青年局長が遺族のもとを訪れ、謝罪したようです。

報道によると、樋口氏ら3人が、兵庫県尼崎市の遺族宅を訪ね、遺影に手を合わせ、謝罪の言葉を述べ、頭を下げたとのこと。
このような内容だったようです。
また樋口氏は「事故を教訓にして冬山登山研修を再開したい」とも言ったそうです。
遺族側はこの謝罪を受け入れ、「事故の区切りがついた」と言ったようです。

報じられた謝罪の言葉。
「お預かりしたご子息をお返しできず、深くおわび申し上げます」
「事故の結果責任を感じている」
「私たちの主催事業で最愛の息子さんを亡くされたことに責任を痛感しております。申し訳ありませんでした」
いくつか拾ってみると、こんな内容でした。

これって、裁判まで行かなければ、出てこない言葉なんだろうか。。。。
責任の有無はともかく、事故発生、死亡・行方不明の時点で出てきてもおかしくない言葉だと思いました。

実際には、判決、そして和解まで進まなければ出てきませんでした。
なぜ?という思いが、なかなか消えません。
この国のお役所の不思議なところです。

謝罪があったことは歓迎すべきだと考えます。
ただ、この言葉を引き出すために。。。。と思うと、違和感が残りました。。。


裁判もこれで一区切り。
樋口氏も研修再開への意欲を見せたとのこと。
安全検討委の議論に期待するとします。



スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/08/06(月) 02:21:24|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【遭難カルテ138】 鈴鹿・鎌ケ岳で2人死傷 | ホーム | 【日々是好日150】 1週間で14件>>

コメント

官ですね

法律に基づいて行動しているという建前があるだけに対応に対する判断をどうしても司法に頼ってしまうんですね。まあ、それが三権分権といえば三権分権なんでしょうが。

しかし、もっと素早くできないのかな?
  1. 2007/08/06(月) 17:23:05 |
  2. URL |
  3. おーの #rmbFb8ac
  4. [ 編集]

Re:官ですね

おーのさまへ。

このレベルのことが、この時点までできなかったことが「官」なのかもしれません。
これらの言葉が早い段階で出せていれば。。。。
まあ、言ってもせん無いことではありますが。

  1. 2007/08/06(月) 18:21:35 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/369-31681de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。