山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々是好日9】 準備着々

今週末から、念願の「雪の鋸岳」。
構想?年、偵察1回…。
徐々に気分が高まってきました。

出動人員は3人。
関西からは自分ひとり、関東から2人です。
昨年同期に、阿弥陀南稜~赤岳~硫黄岳という、クレイジーな山行と同じメンバーです。
うちの会では最強?のトリオかな。

行程の打ち合わせは終わり、装備・食料計画を詰めています。
計画段階って、ワクワクしながら地図をにらみ、腕組みをして考え…。
このあたりが、まず一番楽しい部分の一つです。

この後が、買出しやらパッキングやら、実際の準備になります。
このころになると、だんだん気分がダレてきてしまうのです。
なんでだろ。

出発日になると、バタバタで、何も考えられません。
入山日、とてつもなくユウウツです。
1泊明けの朝、全くテンションが下がり、力が出ません。
それでも昼過ぎにはエンジンがかかり始めます。

で、2泊明けの朝、やっとぼちぼちになります。
2~3ピッチ行くと、段々調子が上がります。
が、だいたい3日目で下山ということが多いのです。

下山すると
「よかったなあ…でも、当分、山はいいや」
2週間ぐらいすると、
「次はどこへ行こうかなぁ…」
「来年、雪が付いたら、あそこかなぁ…」

なんだか終わらない連鎖なのです。
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/03/07(火) 10:46:13|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【危険回避の道6】 困ったガイド | ホーム | 【遭難カルテ15】 アイスクライミングの大学生転落>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/38-945ac03c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。