山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々是好日164】 冬山シーズン到来

先週半ばから3連休に引っかけて、遅い遅い夏休み。
北八ツに遊びに行っていました。

大阪からの途上、中央高速から見えた中央アルプス。
千畳敷も真っ白になっていました。

11月下旬の連休に千畳敷から入山して、全く雪がなく、運動靴で3日間歩いたことがあります。
プラブーツもピッケルもアイゼンも担いだまま。。。。
入山中に降雪があったら、冬装備も出番があったのですが、そのときは快晴続き。
結果的に、ひたすらボッカ訓練で、かえって水の確保に苦労しました。

その後何年かして、ほぼ毎日、千畳敷の映像が更新されているページを見つけました。
積雪状況把握などの参考にしています。



日々是好日104でも書いたのですが、千畳敷、雪崩事故のあった場所です。
八甲田の雪崩関連の文章をアップした直後だったため、再びそのことを思い出していました。
北八ツで遊んでいて温泉に行ったとき、ロビーにおいてあった新聞で北海道の雪崩事故を知りました。


そういえば、去年は白馬の4人死亡事故。
シーズン当初というのは、大きな事故があるものなのか。。。
たまたま2年続いただけなのか。。。。。。



本格的冬山シーズンの到来。
事故からそれを感じる、というのもなんだかなぁ・・・。


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/11/28(水) 22:35:55|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【日々是好日165】 3つのハードル | ホーム | 【遭難カルテ144】 十勝連峰で雪崩 4人死亡>>

コメント

千畳敷サイト

本文中で紹介されているサイトを私も参考にして、先週、千畳敷から宝剣岳歩いてまいりました。

下山してロープウェイの出発を待つ間に、ホテルからカールを撮影している方をお見受けしたので伺ったところ、まさしくこのサイトの管理人の方でした。因みに、ホテルの支配人が本業。過去の事故のお話しなどいろいろ聞かせていただきました。「いずれHPにも反映したい」とのこと。
定点観測が、いかに重要な情報を私達に提供しているかお礼を述べて別れたのですが、『継続』ということがいかに大切か、またその『継続』がいかに大変であるか、頭の下がる思いでした。もちろん当「山道を行く」も、同じですョ。

そうそう、サイトにある積雪量は鳥居の右横5mの所で計測されているそうです。
  1. 2007/12/08(土) 20:15:08 |
  2. URL |
  3. Taku #-
  4. [ 編集]

Re:千畳敷サイト

Takuさまへ。

千畳敷の話。
あそこのホテルの関係者の方々、檜尾岳の避難小屋にシュラフ・マットの寄付をするなど、直接収入につながらない地道な取り組みをされています。
「確かにそれで稼いではいる。でも、ただ稼いでいるだけではない」といったところでしょうか。

環境の話が絡むと、観光業者は非難の的にされてしまいます。
ですが、一方でそういう面も持ち合わせている人もいること、きちんと直視しなければ…と思います。


>定点観測が、いかに重要な情報を私達に提供しているかお礼を述べて別れたのですが、『継続』ということがいかに大切か、またその『継続』がいかに大変であるか、頭の下がる思いでした。

同感です。
営業用の風景写真なら一番いい時期の、一番よく撮れた写真を公開していればいいわけですから。
毎日更新するのは、営業戦略上は???なものだと思います。
ガスった日はガスったまま、吹雪いた日は吹雪いた日の写真が出るわけで、集客への効果は疑問がつきまといます。
いつもいつも絶好のお天気ばかりのヤマケイとは、明らかに違う世界かな?
私にとっては、入山前に着雪状況などを確認できるので、ずいぶん有益です。

>サイトにある積雪量は鳥居の右横5mの所で計測されているそうです。

そうでしたか。
知りませんでした。
情報ありがとうございます。
何度も足を運んでいるにもかかわらず、実際にそれとは知らず支配人さんとお話はしたことがあるのかもしれませんが、直接お目にかかったことはないと思います。
次に行く機会があれば、私もお礼を言ってこようと思います。

>もちろん当「山道を行く」も、同じですョ。

ありがとうございます。
そういっていただけると、ここまでやってきたかいがあるような気がします。
実は、時々、「もうやめるかな…」と、たびたびくじけそうになったりもするのですが…。
正直に言えば、重いテーマを選んで始めてしまったばっかりに、更新がしんどかったりすることもありました。
背中を押してもらったと思って、続けてみることにします。

  1. 2007/12/09(日) 16:54:44 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/396-577b8f27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。