山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【山日記 4日目】 鋸~入山編

3月11日、快晴。
大阪⇒高松⇒大阪⇒長野…。
入山前に、死ぬほど車を運転したので、体中が痛い。
戸台の河原に午前1時半ごろ着き、車中で仮眠。
明け方、関東2人組が到着。そちらも仮眠を始める。
お日様が出てからだらだらと出発準備。
3人で装備・食糧分け。
今回は仕事が忙しく、準備は関東組におんぶにだっこ状態。

ピーカンのポカポカ陽気。
薄着のまま、運動靴でダラダラ河原歩き約2時間。
角兵衛出合いで飛び石を伝い、角兵衛沢へ。
樹林帯の中には全く雪がない。

若い男性の2人組も鋸に入るとか。
ダラダラペースながら、抜きつ抜かれつで進む。
ガレ場に出ても、まだ雪がない。
猛烈に暖かく、汗ダラダラ。
稜線近くまでテントを上げようかと思ったが、雪がなさそう。
と、いうことで、大岩下岩小屋にC.1とする。
関東組は、先に行って設営。
バテバテの私はダラダラ。
2人の早いこと早いこと!

出発から約5時間。
休み休みなんとか岩小屋に着く。
なんと、ここまで運動靴で上がれてしまった…。
プラブーツが重い、ヤッケが重い…。
でも、実は一番重かったのは、ビールだったりして…。

テントは、日が当たって、あったかい。
風もほとんどなく、気持ち悪いほどの暖かさだ。
陽気で緩んだのか、途中で落石があった。
水はポタポタ流れており、十分確保できた。
4時の天気図をつける。
日本海北部、に前線付きの発達中低気圧あり。
明日中に前線が通るようで、荒れそうだ…。
その後は…典型的冬型か?

飯を食い、ビールを飲み、たっぷり熟睡。
あまりにあったかくて、一度も目が覚めなかった。
下界の疲れを山でとっているような感じだな…。
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/03/13(月) 22:14:09|
  2. 山日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【遭難カルテ16】 富士山で滑落の男性死亡 | ホーム | 【日々是好日10】 お天気>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/41-06ff76cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。