山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【山日記 41日目】 登り初めは寒かった

成人の日。
今年の登り初めは、ポンポン山(大阪・京都府境、678.9メートル)。
何度も登った山なのですが、なんと冬は初めて。
嫁さんは何かと忙しいもので留守番、父子3人で行ってきました。

入山前にチビどもに。
「ええか。お山で誰かに会ったら、元気いっぱいに『こんにちわ』って言うんやぞ」
「うん。わかった」

本山寺下の駐車場まで車で行く。
すでに5~6台止まっている。
ザックなどの準備をしているうちに、チビどもは走り回る。
「ほな、行くか」
・・・・・・・よく見ると、2人ともズボンも靴も、出発前にして、すでにドロドロ。。。。。。
やれやれ。。。。。

結構寒いのだが、登り始めると少しずつあったまる。
2人とも快調なペースでどんどん進む。
路肩にはうっすらと雪がついていた。

向こうから人がやってきた。
まだ10メートル以上先。
いきなり次男が、とてつもなく大きな声で
「こんにちわぁっ!」
・・・・・・・・・・こだまが返ってきた。。。。。。。。
声をかけられた年配のご夫婦、一瞬固まったあと、吹き出していました。。。
恥ずかしい。。。。
長男と苦笑する他はありませんでした。。。

「あのなぁ、もっと近くに来てから言わんと、向こうの人びっくりするやろ。。。」
「エヘヘヘヘ」
何度も言い聞かせたのですが、ハイテンションだった次男は下山するまでそのまんま。

いつもなら2時間少々かけて、4~5ピッチで上まで抜けるコース。
止まると寒いせいか、なんと3ピッチ計1時間半で頂上へ。
ところどころ凍ったところもあったものの、次男が一回コケて泣いた他は問題なし。

頂上には20~30人の人。
飯を食っていると、小雪がちらほら。
たいして風はないものの、やっぱり寒い。
後で調べたら、大阪の最高気温は6.3度、京都は5.6度。
下界は晴れだけど、山は小雪・・・・そりゃ、寒いわな。。。。

チビどもも「寒い寒い」というので、飯もそこそこに下山開始。
特に長男はかなり寒そう。。。。
一回つまずいた後、とうとう泣きが入った。。。。
べそをかきかき歩く長男。
一歩の次男は・・・・・能天気丸出しで、嬉々として下っている。
相変わらず「こんにちわぁっ!」なのだ。
あまりに対照的過ぎて、すれ違う人にも笑われた。。。。

しばらく下って体があったまったのか、長男の機嫌も直り、ほっとする。
ポンポン山
まあ、そこからはにぎやかな下山道中となる。

走らないように言っても、なかなか聞いてくれない。
コケてもゲラゲラ笑っている始末だし、「こんにちわぁっ!」は2人になるし。。。。

下りは2ピッチで車にたどり着く。
2人とも、ズボンと靴に加え、手袋とジャンパーがドロドロに。。。。

車に乗って、5分ほどで2人とも熟睡モード。
やれやれ。。。

家に帰ると、言い含めておいた通り、笑顔で
「お母さん、ズボンと靴と・・・汚れちゃった。お洗濯してね!」

嫁さん、しげしげと眺めたあとで
「どなんしたら、こなんドロドロになるんな。。。」とため息。
そりゃあそうだよなぁ。。。。



小さい子供と山に行くのは、何かと気をつけることも多いものです。
でも、成長のあともうかがえるし、なにより面白いものです。
ま、一緒に行ってくれるうちが華なのかもしれません。


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/01/16(水) 00:51:26|
  2. 山日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日々是好日175】 指の話 | ホーム | 【遭難カルテ147】 吾妻連峰で男性、12日ぶり自力下山>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/410-45a2ce47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。