山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々是好日182】 これまでと・これからと

開設2年になりました。
いつ終わってしまってもおかしくない、と思いながら、よく続いたものです。。。
これまでを顧みるとともに、今後の方向付けのようなものをしてみようと思います。



当サイトに私が書いた文章。
いずれも私が思ったり感じたり考えたりしたことや経験したことなどです。
ですので、すべてが正しいとは限りません。
当サイト内の情報をいかに利用するかは、利用者の裁量でお願いします。
それがもとで起きた事故などについての責任は負いかねます。


コメント・トラックバック。
これまで、アダルト関係と明らかな営利目的のものを削除した以外は、そのまま受け付けてきました。
肯定的なモノに限らず、疑問や反論も含め、上記の件以外では削除はしていません。
基本的にこれはこれまでどおりにしたいと思います。

振り返ると、疑問や指摘、批判的なモノに、目を見開かされたことがありました。
また、顔から火が出る思いをしたこともありました。
ですが、それがあってこそ、前に進めるのではないかと思います。
異論・反論については、議論が平行線のままだったこともあります。
が、自分とは違う考え方もあるのだということを知ることができました。
どちらが正しいかといえば、どちらも間違っていない、ということなんでしょう。
自分がどちらに軸足を置くのか、ということになると思います。
そういう意味においては、平行線だった議論も価値のあるモノでした。
おそらく、そういった部分が、最大の財産ではないかと思います。


連絡方法。
ある時期から、画面右のツールバーの下の方にメールフォームを設置しました。
それまでは隠しコメントで、意思疎通を図ってこられる方がいたのですが、さすがに不便かもしれないと思ったためです。
ですが、下の方すぎて気づいていない人もいる??
こちらとしては、隠しコメントでもメールでも、問題はありません。


リンクについて。
当ブログはリンクフリーですし、リンクを設置する際、こちらへの報告もなくても結構です。
丁寧にリンクの許可を求めて来た方もいらっしゃいました。
そういったご挨拶を頂いた場合には、とてもうれしいものでした。
ですが、連絡がなければないで、問題はありません。

本文中にデータとして必要と思われる場合には、黄色い字でリンクを設置しています。
ですが、ツールバーの中に、特定サイトへの固定リンクは設置していません。
ここ、ずっと悩みの種です。。。。。
設置するかしないかの基準が、自分の中で煮詰まっていないからです。
まさに自分の中だけの迷いです。
これが解決すれば、設置することもありえますが、しばらくはこのままで。。。


アクセス。
大きな事故があったときに、カウンターがくるくる回ります。
そうでないときはほぼ一定。
多分、一番カウンターを回しているのは自分でしょうけど。。。。
ランキングの類、以前は登録していたのですが、抹消しました。
なんだかどうでもよくなってきたので。。。。。

特にアクセスアップにつなげるために、何かするわけではありません。
トラックバックをつけることもほとんどしていませんし、他サイトにコメントをつけることも、いたってまれです。
以前はもっとアクセスや反応がほしいと思ったこともありました。
が、ある時にくるくるとカウンターが回ったことがあり、ちょっと怖い気もしました。
このあたり、どうなんだろう。。。。
書いていることを公表している以上、いろいろな人に見てもらいたい気持ちは確かにあります。
ですが、どっと来られると、とまどったりします・
なんとなく、葛藤のようなモノがあるのではないかと思います。
今後、アクセスが増えるのであれば、じわじわと、自分でもあまり感じないペースで…とは、身勝手な願いです。


更新頻度。
当初は狂ったようなペースで更新していました。
それなりに大きなエネルギーと時間を注いでいました。
気負いのようなモノもあったのでしょう。
それがここ1年ほどでやっと落ち着いてきた感があります。
家事、育児、仕事、その他諸々…。
やらなければならないこと、やりたいことがいろいろとある中での更新。
これもやりたいことの一つではありますが、毎日!なんてことは私には無理そうです。
思い立ったとき、そして余裕があったときに、というペースでいければと思います。




うすら長くなってきたので、続きは別項にて。


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/02/26(火) 23:01:31|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<【日々是好日183】 これまでと・これからと その2 | ホーム | 【日々是好日181】 繁盛するスキー場?>>

コメント

これからも・・

よろしくお願いします。

私は殆ど読み逃げですが、ここは山に関する数あるサイトでも異色?の存在だと思います。
管理人さんの山への思い、遭難事例での考察・・。
それに同調や反論されるコメンテータの皆さん。
或る意味、山ヤの良心のサイトかもしれません。

口下手、書き下手な小生は殆ど出る幕ありませんが、自分の考えを整理する意味でも大いに参考にさせて頂いてます。

実は、此処を知ったのは遭難カルテ113が縁でした。
その当事者は小生の知人で、発見日に山仲間と共に捜索に加わっていました。
もう時効?でしょうからバラしちゃいました(苦笑)

これからも気負わず自然体で行きましょう!
  1. 2008/02/27(水) 11:13:32 |
  2. URL |
  3. こば #AN32Su.E
  4. [ 編集]

Re:これからも・・

こばさまへ。

読み逃げというのは、多くの人がそうでしょう。
他サイトにおいての私もそうですから。。。。
ただ、そういった中で、「書き込む」という実際の作業を伴ってくれることが、やはりありがたいことだとも思います。
たとえそれが、批判的なものであったとしても…です。

「異色のサイト」かもしれません。
ただ、山ヤにとって関心がない世界ではないと思います。
ただ、そういう場が、これまであまりなかったのかも知れません。
同意・反論の皆さんがいて、それではじめて意味のあるものなんだと思います。

>これからも気負わず自然体で行きましょう!

そうですね。。。。
大上段に振りかぶっても、ロクなことがなさそうですね(笑)。
自分なりのペースで続けていこうと思います。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします。
読み逃げ、大いに結構ですが、もし気が向いたら何か書き込んでやってください。
  1. 2008/02/28(木) 23:04:19 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/02/29(金) 22:23:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

今まで通りで

2周年おめでとうございます。

今後も、これまでと同じスタンスで良いのでは。

カウンターがクルクル回るのは、同好の方々が他人事では無いと思っていらっしゃるからだと思います。「山道を行く」を訪れる方々には「遭難予備軍」的な方はいらっしゃらないのだと思いますよ。

私の方は、1件の遭難事案が収拾しそうです。
しかしまだ、南アを含めると数件の行方不明事案を抱えています。
今後、遭難が起きないようにするにはどうしたら良いか、捜索方法に問題は無かったか、現場検証などしてジックリ考える必要性を感じています。
  1. 2008/02/29(金) 23:20:17 |
  2. URL |
  3. 安倍の山伏 #-
  4. [ 編集]

まだ2周年なの?

こんにちは~!
2周年おめでとうございます。でも、まだ2周年なの?という気がします。

大地にしっかり根を張った樹のようなブログですね。
ようやくマスでない山のメディアもリスクやベーシックな登山技術に目を向けだしたような気がしますが、この山の遭難・事故が異常であるという認識がまだまだ足りないようです。
交通事故の死者は最悪時にくらべ半減と言ってよい状況ですが、残念ながら山は最悪を更新しています。
事故をすなおに見つめ、原因や対策を考えることのできる貴重なブログだと思いますので、これからもがんばって、よろしくお願いします。
どっちへころぶかわかりませんが、各地で日本○○救助委員会や、山岳○○学会遭難対策分科会、○○安全登山研究所、○○雪崩ネットワークなどいくつかの試みが芽生えてきています。なわばり根性でなく必要な部分を連携し、より大きな成果が出されば良いと思いますが、そのためには登山研修所や山岳レスキュー協議会など旧来の組織やさらに大きな山岳団体も手をさしのべていく必要があると思います。逆にそういう自覚のない旧来の組織には退場してもらうしかないですね。
これからも「言葉で」場外乱闘していきたいと思いますので、よろしく。
  1. 2008/03/01(土) 13:30:48 |
  2. URL |
  3. よかっぺ #1JQD0tfs
  4. [ 編集]

Re:今まで通りで

安倍の山伏さまへ。

2周年、めでたいかどうか、ちょっとわかりません。
ただ節目であることには変わりないと思いましたので、文章を起こしてみました。
ただ、おめでとうに対しては、素直にありがとうございますと答えるべきですね。
(なんか、ひねくれてるなぁ。。。。)

>今後も、これまでと同じスタンスで良いのでは。

ですね。。。。
というか、それ以上のことが出来ないのが正直なところです。
今の状態でいっぱいいっぱいというか。。。。
とはいえ、背中を押していただいたようで、ありがたいことだと思います。
今後ともよろしくお願いします。

>1件の遭難事案が収拾しそうです。

事態が少しずつ動いていること、貴ブログを拝見しております。
地元にそういう人たちがいると言うこと、やはり忘れてはならないことだと、改めて思いました。
たゆまぬ努力に、頭の下がる思いばかりです。

  1. 2008/03/01(土) 20:20:59 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

やっぱりおめでとう!です

お久しぶりです。そう、2年たっただけなんですね。私は遭難カルテ34からです(実は関係者です)から、ほぼ歴史を共にしてきたわけですね。
いろいろな人の考え方やスタンスを知ることができ、日本のヤマヤも捨てたものじゃないと思わされます。
書く人、読む人、書き込む人、それぞれが静かにこのサイトを盛り上げています。冷静さを維持してるのは管理人さんの持ち味でしょう。ずっと頑張って続けてください。
  1. 2008/03/01(土) 21:31:51 |
  2. URL |
  3. JOE #-
  4. [ 編集]

Re:まだ2周年なの?

よかっぺさまへ。

>まだ2周年なの?という気がします。

言われてみれば、まだたったの2年ですね。。。。
「もっと続けなさい!」との叱咤であると受け止めることにします(笑)。

ご指摘の通り、ヤマケイ・岳人とも少しずつスタンスが変わってきているように思います。
特にヤマケイは顕著な感じがしますね。
ただ、「それで終わりか?もうちょっと行けよ!」みたいな感じはぬぐえませんが。。。

>事故をすなおに見つめ、原因や対策を考えることのできる・・・

ここ、悩んでいるところでもあります。
考察の中身が、表面の上っ面をひっかいているだけにすぎないのではないか。。。。
深層に迫れてはいないのでは。。。。
もう一歩踏み込めれば。。。。

いずれにしても、今現在の私の限界がそのあたりなんだろうと思います。
ただ、コメントその他で、少しずつ進んでいるとも思います。
今後ともいろいろと教えてください。

旧来・新興を問わず、いろいろな組織がありますね。
目指す方向が同じなら、互いに連携すればいいと思うのですが、組織同士となると、なかなかうまくいかないところがあるのでしょう。
例えば日山協と労山の関係。
知っている範囲だけでも、難しさの歴史の積み重ねのように思います。
それでも前進はあるのですが。。。。。

新興組織が次々に生まれたこと。
裏返して言えば、旧来の組織でカバーできていなかった部分があったため、新興の組織が出てきたということでもあると思います。
その認識が旧来の組織の側にあるかどうかが連携へのポイントの一つだと思います。
新興組織の側には、旧来の組織が続けてきた取り組みに対して敬意を払えるかどうかでしょう。



言葉の場外乱闘!
なかなかエキサイティングですね!
乱入はOK!反則は4カウントまで(ナンノコッチャ)。

ただ・・・・・・・・・「流血」は勘弁してください(笑)。

  1. 2008/03/01(土) 21:34:00 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

Re:やっぱりおめでとう!です

JOEさまへ。

やっぱりありがとうございます。ということで(笑)。

>いろいろな人の考え方やスタンスを知ることができ、日本のヤマヤも捨てたものじゃないと思わされます。

そうですね。
2年で一番感じたことの一つがそれかも知れません。

>冷静さを維持してるのは管理人さんの持ち味でしょう。

コメント欄の応酬で、かつて感情が出てしまったことがありました。
あとから自己嫌悪でしたが。。。。
以来、冷静であろうと心がけてはきましたが、時々揺らいだりもします。。。。。
まだまだですね。
そもそも実物の私自身が、冷静とはほど遠いものですから。。。。
実際にお目にかかったりしたら、きっとびっくりしますよ(笑)。

可能な限り続けていこうと思います。
これからもよろしくお願いします。
  1. 2008/03/01(土) 21:49:04 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/422-dc57d126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。