山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【山日記 44日目】 沈殿デビュー

そもそも沈殿にデビューなんてモノがあるかどうかは分かりませんが。。。。
ともかく、チビどもは初めての「沈殿」を経験することになりました。

5日は朝から雨&風。
無条件で沈殿と決定。
5時半に目覚ましが鳴ったけれど、2人は夢の中。
ぐっすり

昨夜は7時半就寝だったので、それなりには寝ているはずですが。。。
まあ、神経が太いのでしょう。。。

6時頃、もそもそと起き出す。
ゆっくりと朝飯を作り、ゆっくりと食べ、ゆっくりと後かたづけ。

さて、最大の問題は、4歳児と6歳児にいかに1日をつぶさせるか。。。。
なかなか難しい。

「父ちゃんは、寝るからな」と、日頃の睡眠不足解消に励む。
さすがに寒いらしく、しばらくすると2人ともシュラフに潜り込んできた。

10分ほどで次男は寝息を立て始める。
長男はよく飲み食いしたけれど、次男はよく眠る。
自分も眠ってしまい、目が覚めると昼前。
チビどもはぐっすりと眠っている。

しばらくボーっとしていると、2人も起き出してくる。
とりあえず、お茶を沸かして昼飯。
あれこれと細かい食べ物で気を引きつつ、たっぷり時間をかける。

昼食終了。
チビどもはテント内でドタバタと暴れる。
4人用のテントでも、奴らには十分広い。
中で立っても頭がつっかえないぐらいだから。。。。
シュラフはいいオモチャのようで、小一時間、ドタバタが続く。

「あのなぁ、父ちゃんは今からお昼寝や」
「えぇ~、またぁ~?」

結局、再び3人ともシュラフに入る。
眠ってしまう順番は、次男→私→長男。
2時間ほどして目が覚める。
起きる順番は、私→長男→次男。

さて、どうやって時間をつぶすか。。。。
何もしないと、2人の機嫌が悪くなる。
一番たっぷり寝ている次男が、ついに爆発。
「もぉ~、父ちゃんって、寝てばっかしやないかぁ!」
いや。。。。一番寝てるのはアナタなんですが。。。。

午後に入り、雨が上がる。
風はそれなりに吹いていて、ガスは結構濃い。
まあ、ちょっと出かけるか、ということで、車へ。
土小屋まで行き、石鎚神社に参拝。
神社前にはそれなりに車が停まっている。

しばらくウロウロした後、テントへ帰る。
晩飯をゆっくり作ってゆっくり食べ、午後6時半就寝。
5分もしないうちに、次男は寝息を立て始める(笑)。

さて、長男。
朝まで5回にわたって「父ちゃん、おしっこ」。
ウトウトしてくるたびにおこされ、付き合わされる。
本人は用を足し、シュラフに入ると、あっという間に眠りに落ちる。。。
うらやましい。。。。

夜半頃から空には満天の星。
明日は好天の期待大!

スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/09(金) 09:15:37|
  2. 山日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【山日記 45日目】 西日本最高峰へ | ホーム | 【山日記 43日目】 ササの山へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/440-848a3b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。