山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々是好日197】 「暗雲漂う?」の反応について

前項、日々是好日196のコメント欄について。

よかっぺさまとgpさまの議論が続きました。
今現在で私のコメントは3本、お二方が5本ずつ。
ページ面積でみると、本文のほぼ10倍になっていました。
以下、時系列で並べてみました。

   5月16日 本文記事アップ
   5月20日 よかっぺさまコメント
   5月21日 gpさまコメント
   5月22日 管理人コメント
   5月23日 よかっぺさまコメント
          gpさまコメント
          管理人コメント
          よかっぺさまコメント
   5月24日 gpさまコメント
          よかっぺさまコメント
   5月26日 gpさまコメント
          よかっぺさまコメント
   5月27日 gpさまコメント
          管理人コメント

感情爆発を招くことなく、ここまで積みあがってきました。

23日の11時過ぎにコメントをした後、気づいたことがあります。
「こりゃあ、どうも・・・およびじゃないらしいぞ。。。」

お二方の間で熱を帯びた議論が続きました。
結局私は、静観する立場に回りました。
正直に言うと、議論に入っていけなかったのです。。。。。
コメント冒頭に「gpさまへ」「よかっぺさんへ」と入るものですから、余計に。。。。

管理人不在で、議論が続く。
疎外感のようなものを感じたのは、実は初めてのことでした。
そんなブログって、あるんだろうか???
そんなことを考えて悶々としていました。
ともあれ、今さら入っていけないし。。。。

10日以上更新が止まっていたひとつの理由です。
ま、ネタがないわけではないけれど、急いで書かなきゃ、と言う話もなかったので。。。
(これ、管理人のコメント欄への「遠慮」ですかね?)

それでも、コメントはしっかり読ませていただきました。



25日ごろ、ふと思ったのです。
「これはこれでアリなんじゃない?」


こちらに向けられたときはきちんと応対するけれど、議論の中に、無理に入っていく必要はない。
さすがに罵詈雑言が飛び交うようになったら、止めに入る。
そんなスタンスでいい。
そんなふうに思い始めました。
(これ、以前、とある方から忠告されていたのですが。。。。)

ブログのコメント欄で、管理人不在のまま議論が進む。
これってスゴいことなのかもしれないなぁ。。。と。

多くの人が読むだけで通り過ぎていきます。
コメントを残すとなると、実際に相手のある行動のなるので、「どっこいしょ」がいります。
そのエネルギーたるや、人や文章の内容にもよるのでしょうが、かなりのエネルギーが必要だと思います。
まして、感情的に書き散らすのでないとなると、余計に。

それと、そこには、そのサイトの管理人に対する「遠慮」のようなものがあったりもします。
(怒りに任せて攻撃する、と言う場合は除きますが。。。)

そういう意味でいえば、今回のお二方。
エネルギーを注ぎつつ、管理人への余計な「遠慮」なく議論されていたと思います。
しかも、「文字」という、議論するにはまどろっこしさが付きまとう方法にもかかわらず。。。

そういう人が集まってくれることが、実はありがたくもうれしくもあるんじゃないのか。。。と、思ったのです。
自分はそこから、ただ学べばいい、と。

そう思いだした矢先のこと。
27日に頂いたコメントの中に「ディスカッションの場を頂きありがとうございました」と書かれていました。

以前、コメント欄を掲示板的に使って欲しい、と言うようなことを書きました。
すっかり忘れてしまっていたんですね。。。。


管理人不在の議論。
大いに結構です!
むしろ、管理人への「遠慮」なくどんどんやってください。
こちらもコメント欄への「余計な遠慮」は、やめます。
(今頃気づいたんかい!なんてツッコミがあるかもしれませんね)


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/05/27(火) 11:45:09|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日々是好日198】 思い通りにはなかなか。。。。 | ホーム | 【日々是好日196】 暗雲漂う?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/443-83c127dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。