山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【山日記 51日目】 ゆっくりと高見石

学生時代の仲間と、子連れで山へ。

北八ツ・白駒池から高見石へピストン。
2家族で子供4人。
小1、年中、年少は歩き、1歳児はベビーキャリアへ。
お天気はまずまずで、にぎやかに歩いてきました。
3連休の中日と言うこともあり、それなりに人がいました。
相変わらず元気に「こんにちはっ!」。

高見石小屋から高見石への登り。
チビッ子たちにはジャングルジムのようで・・・。
見ているこっちはハラハラしましたが、なんとも楽しかったようです。
長男はさすがにお兄ちゃんらしく、スタンスやホールドの指示を出していました。






山から下りて場所を移し、小さなたき火を囲みました。
たき火で焼いたソーセージを食べる・・・。
なぜか話が弾みます。

そこで出た話。

「小さい子供がいなかったら、高見石なんて見向きもしなかった」




親は4人とも、学生時代にはそれなりに山へ行っていました。
15年ほどたってはいても、それぞれのポテンシャルを考えると高見石という選択は、普通、ありえないのではないかということ。
ましてや西日本からわざわざ向かうなんてことは、初心者を連れて行くとしても、なかっただろうなぁ・・・と。

一方で、そういうところにも目を向けるようになったこと。
ある意味では、世界が広がっているのかもしれません。




自分の体力や技術という物差しで、行ける山が決まってくる面はあります。
それ以外に、自分の置かれた状況で行く山が変わっていく。
そういうこともあるんだなぁと思いました。


スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/09/16(火) 23:59:29|
  2. 山日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【日々是好日215】 7・8月の遭難統計 | ホーム | 【日々是好日214】 健康第一>>

コメント

こんにちは。いつもひっそりブログを拝読している者です。同日に高見石に行っておりました。関西系の御家族連れグループの方を駐車場と小屋でお見かけしたように記憶しているのですが、もしかすると。。
天気もそこそこで、気持ちのいいハイキングができました。最後の岩場はうちの家族にはちょっとしたスリルでしたが。

山での安全についての記事、これからも参考にさせて頂きます。
  1. 2008/09/17(水) 13:31:06 |
  2. URL |
  3. kimatsu #-
  4. [ 編集]

kimatsuさまへ。
はじめまして。

見かけたのがやかましいパーティーであれば、たぶん、ウチの連中だと思います。。。。
お騒がせしました。

お天気もまずまずで、なかなか気持ちいい時間を過ごせましたね。
  1. 2008/09/17(水) 17:55:07 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/470-79310548
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。