山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々是好日227】 クリスマス

昨夜、我が家でも人並みにケーキを囲んでの団欒でした。
上のチビの小学校も、24日が終業式。
「クリスマスイブ=冬休みの到来」という公式が、昔と変わらず成り立っていました。

私が10代の後半から20代の前半にかけて、世はバブルの真っ盛り。
当時、年末ともなると浮かれたクリスマス恋愛ドラマがテレビを席巻していました。
今の朝のNHK連ドラでお父ちゃん役の某俳優も、トレンディードラマに引っ張りだこでした。
自分は、というと・・・・毎年、山でした。
(流行モノといわれると、背を向けたくなる・・・・ひねくれてましたな。。。今もあんまり変わってないかも)

就職してからは、仕事ばかり。
暖かい部屋でケーキを、なんてのは、子供ができてからのこと。
自分が子供だった頃を含めて、子供のためのイベントなんですね。。。。。
(こんなんじゃ、彼女はなかなかできませんな!)

その、学生時代の山。
毎年、雪の中を這いずり回りながら、しっかり装備リストには、ケーキが!
しかも、でかいサイズで生クリームたっぷりのデコレーションケーキが!

つぶさないように、交代で手持ちで運んでいたのですが、これが結構しんどいのです。。。
ひざ上のラッセルや微妙にブッシュになってくると、谷に向かって投げ捨てたくなるようなぐらい。。。。
(なんせ、ザックといえば、キスリングでしたから。。。。)

雪に埋もれたサイト地、寒い中で食べるケーキといったら。。。。。
(なんせ、テントはビニロンの家型でしたから。。。。)
正直なところ、うまいのかどうか、よく分かりませんでした。

毎年、ところどころクリームがつぶれ、そのぶんは先輩に怒られたりもしたのですが。。。。。
(ひどいときには、体積が半分に。。。。)

しかしまあ、熱いコーヒーと一緒に、ワイワイとケーキをほおばるのは、毎年楽しいものでした。



山に行く装備としては、はっきり行って、ムダ以外の何でもありません。
正月のお雑煮は、朝飯や夕飯の代わりになります。
が、ケーキはさすがに飯のかわりにはなりませんから。。。。

装備、最近は軽量化も進みました。
道具に対する考え方も、だんだんシビアになっているようにおもいます。
機能的・合理的な考え方自体は、全然いいのです。

が、雪山にケーキを・・・・・・なんて、遊びがあってもいいんじゃないかな。。。。

そんな楽しみ方をする人って、今ではあんまりいないのかな?



ただ登って下りてくる。
それだけで十分楽しいんですが、楽しみ方の幅、広げることはできるはず。
昔教わったのは、そういうことなのかもしれません。





ケーキを見たら、そんなことを思うのでした。






以下、余談ですが。。。。
ケーキの翌日の夕飯終了後、先輩の指示で大コッヘルに山盛りの新雪を採りに行かされます。
その上から小豆缶とコンデンスミルクがぶちまかれ、真冬のカキ氷が。。。。
思い出すだけで、震えが来ます。。。。
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/12/25(木) 11:20:16|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日々是好日228】 年末 いつものように | ホーム | 【日々是好日226】 山と渓谷1月号 その2(完)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/491-59a9900b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。