山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々是好日238】 びわ湖バレイ10日目・・・ヤバイ?

14日と15日、猛烈なあったかさでした。
14日なんて、まるで初夏。
汗ばむ陽気でした。

そのせいもあってか、16日のびわ湖バレイ、結構すごいことになってました。

ホーライ北のコブ斜面やチャンピオンコースの方は閉鎖。
いつも行ってるホーライパノラマの上部中央も雪がなくて地面が見えてました。
まだ2月中旬だというのに。。。。。。

しばらく滑っていると、クワッドリフト沿いの造雪機が、ほぼフル稼働。
なかなかのながめでした。
ただ、風の強い場所なんで、作った雪の何割かは山のかなたへ。。。。。。



さて、最初はガリガリバーン。
最近手抜きしていたのがよく分かるほど、ガタガタのすべりでした。

加重やエッジ付けを意識して練習。
何本か滑っているうちに、なんとなくコツのようなものが。。。。

確かに昨シーズンよりは、余分な力がかからなくなってきたように思う。
少しずつだけど、上達しているんだろうなぁ。。。。。
というか、してくれなきゃ困るんだが。。。。。。

天気は曇り時々晴れ時おり小雪、風強し。
テレ目撃数ゼロ。

もう一発、ドカンと降ってくれないと、今シーズンは早じまいになりそうで。。。。。

日々是好日236では、長男を連れて行きました。
今度は次男が「ボクも行く!」って言ってる。。。。。
次の休みは。。。金曜日か。。。。。。

もう少し頑張れ! びわ湖バレイ!
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/02/17(火) 09:19:39|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<【日々是好日239】 3年500本 | ホーム | 【日々是好日237】 びわ湖バレイ9日目>>

コメント

別件ですが

ちょっと話題がずれますが、年末に静岡の方が2人雪崩で遭難されました。最近、そのうちのお1人が見つかったようです。幕営後、翌日のルートの工作か偵察中に雪崩にあったようです。
また聞きですが、彼らはアバランチトランシーバー(雪崩ビーコン)は装着していたが、どうもスイッチが入っていなかったようです。安全なところにテントを張り、スイッチを切ったようですが、もしスイッチを切っていなかったらと悔やまれる事故です。
雪山に入られる方は、槍平のように夜中に雪崩もありえますので入山したらスイッチは切らずに予備電池を持つようにしたいものです。
  1. 2009/02/18(水) 21:02:18 |
  2. URL |
  3. よかっぺ #1JQD0tfs
  4. [ 編集]

横レスですいません。
普通は雪山に入ったら下山までビーコンのスイッチを切ってはいけないし、体から外してもいけません。
100%の安全地帯は無いのですから。
この事を知っていればと、とても残念な一報ですね・・・。
また、予備電池よりも残量をチェックするなり(機種によっては目安が出ます)、毎週入っている方なら一ヶ月などで新品に換えるべきでしょう。
それほど多くの電力を消費しませんから。
一週間連続なら、途中交換がいいでしょうね。
命を預けるものですから、電池はケチらない事です。
残った方をライトに使うなり・・・。
あとついでですが、電池は指定のを使いましょう。オキシライドなどは初期電圧が高く(1.7v)、ビーコンを壊しかねません。
充電池も自己放電が高いものがあったりするので使わないように。初期電圧自体が1.2vと低いと言う事と、過放電時にガスが出たりします。過放電で電池自体がだめになる事と、防水など密閉度が高い機器の場合、破裂する可能性もあります。
放電特性も急激に電圧が落ちるので、低温下でのぎりぎりの探索時、微弱な発信も期待できなくなる可能性があります。

それにしても、残念なニュースです・・・。
  1. 2009/02/18(水) 23:34:39 |
  2. URL |
  3. HOKUTEN #99DFA69w
  4. [ 編集]

よかっぺさま&HOKUTENさまへ。

まとめレス、ご容赦下さい。
この事故について、関心はあったのですが手が回りきらず・・・でした。

使ってないときには電源を切る。
結構、自然と身に付いている人も多いと思います。
が、ビーコンは下山まで身につけっぱなし、電源は入れっぱなしにしておくべき。
山に持って行く他の電気製品とは、異なる扱いが必要だということですね。
(寝てるときなんか、電源を切って体から放して・・・なんてのが多いのではないかな?)

バッテリー残量も気にしつつ、予備電池も携行をということも合わせて必要です。
これは携帯電話も同じだと思います。

電池の特性は十分い把握しておくべきです。
古いデジカメにオキシライドを使うと、一発で壊れたりするそうです。
理由はHOKUTENさまの説明通りです(以前、電気屋で聞きました)。
充電池についていえば、リチウムイオン電池は低温で著しく機能が低下します。
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/blog-entry-214.html

道具の性能や特性を理解した上で、多少重量が増えても電池はケチってはならない。
そういうことを改めて思いました。
  1. 2009/02/19(木) 22:43:37 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/508-5f1d554e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。