山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【山日記53日目】 2家族でポンポン山

3月2回目の日曜日。
長男の保育所時代の同級生のご一家とポンポン山へ。

本当はスキーに行く約束でしたが、当てにしていた奥伊吹が、壊滅状態。
びわ湖バレイは大混雑が予想されるため、パス・・・・・。
ということで、ポンポン山になりました。

メンバーは親が4人。
子供が7歳、7歳、5歳、3歳の男の子ばっかり4人。

山登りっぽいこと自体が初めてのご家族で、行ってみるまではワクワクしていたそうです。

で、初めての子供がいるのなら・・・ということで、本山寺ルートでピストンすることにしました。



登り始めて、ウチの兄弟2人は、慣れた道だからか、快調に飛ばす。
長男の同級生も、しっかりついて行っていた。

3歳児・・・いがいにゆっくりだけど着いてくる!
やるなぁ!

ご両親が思っているよりも、ずっといい調子。


天気予報では曇りだったけれど、ほぼずっといい天気。
まあ、にぎやかなパーティーでした。


快晴の頂上でお弁当。
それがすんだら、4人でかくれんぼを始めた。
周りの人は笑っていたが。。。。。。

もともと週末は人の多い山なので、静けさを求めてやってくる人はいないとは思うけれど。。。。



下りに入って、やはり歩き慣れの差が出始める。。。。

うちの2人は走る走る!
ついて行くこっちが汗をかくほどだった。

7歳児は、それでもなんとか。。。。。
3歳児は、遅れるけれど、まあ、しょうがない。

この3歳児。
キャリアに乗りたがらない。
乗り慣れていると、結構簡単に乗ってくれるのだが、「イヤ!」
下のチビに聞いてみると、「乗るのは小さい子だけだから!」

「自分はお兄ちゃんだ!」というプライドの証しかもしれない。。。。。



途中、すっころんでひざをすりむいた子供が1人いる以外は問題なく下山。
子供は元気だわ。。。。




いつもの温泉に直行。
チビどもは・・・・・・全員、男風呂に来やがった。。。。。
風呂までにぎやかなものでした。。。。

お母ちゃん2人はのんびりとお湯につかっていたようです。
ウラヤマシイ。。。。。



初めての山登りでしたが、楽しんで頂けたようです。
「靴はどこで売ってるの?」「ザックは?」と、装備購入を考え始めたようでした。

「また一緒に行きましょう」ということでした。
めでたしめでたし。

スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/03/11(水) 23:42:30|
  2. 山日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日々是好日244】 12日目は霧のびわ湖バレイ | ホーム | 【日々是好日243】 唐松の事故 別項②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/515-78854136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。