山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々是好日252】 流行に敏感な人たち

映画「剱岳 点の記」で初心者登山増加?富山県警が対策強化

6月25日付の読売新聞より。
WEB上からはじきに消えてしまうので、引用します。

 富山県警は、山岳遭難が増加傾向にあることを受け、7、8月の夏山遭難防止の対策強化に乗り出す。 立山を舞台にした映画「剱岳 点の記」公開もあり、初心者の登山者が増加することも想定しており、ホームページ(HP)での安全対策の呼びかけや、県警山岳警備隊による講話で事故減少をめざす。
(中略)
 富山県警地域室によると、夏山シーズンの同県内の遭難者数は、2005年以降増加しており、昨年は遭難者数76人、うち死者数8人と、いずれも過去5年間で最多を記録している。
 また、今年初めから6月23日までの遭難件数は34件(昨年同期比5件増)、遭難者数42人(同2人増)、死者数10人(同6人増)と、いずれも昨年を上回っている。県警は、高齢世代の登山ブームが背景にあるとみており、さらに映画「剱岳 点の記」人気の影響で、登山初心者の事故が増加しないかと懸念している。
 富山県警は、HP上で一般登山者向けに提供してきた夏山情報をより充実させることにしている。夏山シーズンが本格化する7月中旬までに、山間部の天候の映像を流したり、初心者向けに安全な装備の解説を盛り込んだりする予定。
 また、登山の安全を呼びかけるため、4月に県警山岳警備隊内に結成した広報班「チーム・ケルン」の活動も強化する。7、8月の両月、計30回にわたって立山連峰の登山口付近の山小屋に出向き、登山中の注意点などを解説する。登山コースのパトロールも徹底する。
 富山県警地域室は「登山初心者の増加に対応し、事故防止に全力を傾けたい」と話している。


さて、映画「剱岳 点の記」についてはこちらでも触れました。
自分も見に行くつもりです。
今回は、その映画に影響されて「初心者の登山者が増加する」んじゃないかというお話。

  流行に敏感な(ミーハーな?)人がいっぱい来たら、イヤだなぁ。
  いっぱい来るかもしれないなぁ。
  多分、いっぱい来るだろうなぁ。
  ま、そういうことなら前もってできることはやっとこうか。

そんな感じなんでしょうかね。
全くもって、富山県警、ご苦労様です。

剱岳。
ほんっとうに、いい山です。
個人的には、日本一カッコイイ山じゃないかと思うほどです。
これがまた、どっち側から見ても、カッコイイのです。

ただ、今年は行きたくないリストの上位に。。。。
理由は、○○○○な人がどっと押し寄せる場面を想像すると、ぞっとするからです。

宿泊施設は、剣山荘、剣沢小屋、剣御前小屋になるのかな。。。。
普通の年でさえ、シーズン中は結構にぎわってたと思います。
そこに○○○○な人がどっと押し寄せると。。。。。ちょっとコワいですね。
剣沢と真砂沢のテン場にしか泊まったことがないので、正確なことはわかりませんが。。。

いずれにしても、静かな山を味わいたければ、今夏の剱岳は避けた方がよさそうですね。

「県警は、高齢世代の登山ブームが背景にあるとみており」
いつもなら「中高年の」となるところを「高齢世代の」となってました。
ぼやんとしたものから、少し正確な表現に近づいたんでしょうね。
ちょっとした驚きでした。




さて、もう一題。

昨日の朝、NHKのニュースで見た、富士山の山開きの話。
過去10年の富士山の登山者数のグラフが出てました。

ずっと20万人台後半で推移していたのが、一昨年の30万人台、昨年は40万人台に。

40万人といったら、国民が1億2000万人として、300人に1人ということになります。
とんでもない人数が、富士山に・・・ということになります。

富士登山ってのもブームのようです。

で、山小屋が今シーズンから週末は完全予約制になるということでした。

 20万人台・・・・まあ、何とかやっていけるかぁ
 30万人台・・・・結構いっぱいいっぱいだぞぅ
 40万人台・・・・すみません。もう勘弁してください。。。

案外そんなところなのかもしれませんね。。。。

完全予約制→日帰り突撃型ツアー増加を懸念・・・なんて内容でした。




しかし、ブームになると混み合うのは分かっているのに。。。。
それでも、我も我もと行ってしまうんですね。

剱岳も富士山も、評価はいろいろあると思いますが、一度は・・・という山には違いありません。
ただなぁ・・・そんなんでいいのかなぁ・・・と、思ったのでした。




スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/07/02(木) 14:02:51|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日々是好日253】 昨年の遭難者統計 | ホーム | 【日々是好日251】 山のイベント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/535-07569503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。