山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々是好日263】 朝のテレビから

15日の朝、NHKの「生活ほっとモーニング」でトムラウシの事故について放映されていました。
「要注意!中高年登山 思わぬ落とし穴」というタイトルで、番組HPに概要が出ています。

以下、記憶に基づいて書きますので、間違いがあるかもしれません。
修正等あれば、よろしくお願いします。


ゲストには女優の市毛良枝さんと関大の青山千彰教授。
道迷いや転倒して骨折した人の体験が紹介されていました。
全般的な傾向として、発生は午後2時ごろに多く、好天時、平坦or緩斜面での事故が多いこともグラフで説明。
お天気がいいときに平坦な場所で転倒するのはなぜ?
青山教授「おしゃべりしながら歩くとか」
市毛さん「それありますね」

学生のころ、山でしゃべりながら歩いていると、「黙って歩け!!」と上級生に怒鳴られたものです。
なるほど、そういう意味もあったか!

歩行中のおしゃべり、確かに女性に多い気がするなぁ。
ま、主観によるものではありますが。。。。。。

後半にツアー登山の話題。
トムラウシの遺族が取材に応じていた。
亡くなった女性は50代半ばから山をはじめ、約15年の経験。
遺品の中に、アミューズトラベルが発行した「登頂証明書」がどっさりと出てきた。
遺族によると40枚ぐらいあるとか。
アミューズトラベルのツアー登山のリピーターだったことが伺えます。
遺品の中に買ったばかりのツエルトがありました。
トムラウシには持っていかなかったものでした。
遺族は「これを頭からかぶっていれば、助かったかもしれない。」
せっかく買ったのに、置いていってしまったのは、なぜだろう。。。。

最後のほうに、どんなツアーを選べばいいか、という目安が示されました。
 ・過去にあった事故など、リスクの開示をきちんとしてくれるところ
 ・これまでの経験・体力などを細かく聞いてくるところ
 ・装備を細かくチェックしてくれるところ
大まかに言えばそんな感じでしょうか。
ユーザー(視聴者)向けの情報としては、こういうものが必要なんでしょうね。


この日は「岳人」と「山と渓谷」の10月号も発売されました。
事故のことを、それぞれ大きく扱っていました。
珍しく両方とも買ったので、読後の感想、近々書こうと思います。




スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2009/09/18(金) 20:44:57|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【日々是好日264】 10月号、2誌ともトムラウシ特集 | ホーム | 【日々是好日262】 救助ヘリ墜落に思う>>

コメント

便利になり過ぎたのでは

私の感覚ではまた大雪山系での遭難と感じたのですが、今回はあまりにもと感じました。
ガイドもツアー客ともにありにも危機管理の意識がなかったことにびっくりしました。
山のトラブルは自分で解決させるのが当然ですが。発生させないことが第1であることを忘れているのでは。
他人に頼りすぎているのでは。体力は他人ではカバーできないのに
  1. 2009/09/19(土) 02:42:30 |
  2. URL |
  3. 新危機管理研 #-
  4. [ 編集]

Re:便利になり過ぎたのでは

新危機管理研さまへ。

>ガイドもツアー客ともにありにも危機管理の意識がなかったことにびっくりしました。

ツアー登山の現状、そんな感じなのかもしれませんね。

>発生させないことが第1であることを忘れているのでは。

ですね。。。
まず、コトが起きないようにする→予防
次に、起きてしまったら・・・・→対処
この2本の柱で進めていくべきだと思います。
今回の事故は、2つともが機能していなかったように思います。

で、その後の対策で、新たな山小屋を・・・・なんて話があります。
ちょっと違うだろう、と思うんですが。。。
  1. 2009/09/21(月) 10:49:29 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/547-53982afb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。