山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【山日記 63日目】 山頂は海辺?

ゴールデンウィーク、世間の半分ほどの連休が取れたので、山へ!

昨年の連休は、知人の一家と一緒だったけれど、今年は事情があり別行動となりました。
1000円高速も最後だしなぁ・・・・・どこ行こうか?

この季節の山。
子供を連れて行くにはちょっと選択肢が少ない。
2000メートル級だと雪があるので、子連れは厳しい。
で、今回は四国を外したので、散々悩んだ結果、山梨へ。
目指すは日向山(1659メートル)。

南アルプスの前衛峰で、展望がいいらしい。
1日で上がって下りてくるにも手ごろな感じ。
ただ、一度も行ったことがないところに子供を連れて行くのは初めての経験だったので、いつも以上に調べてから・・・ということになりました。

5月3日。
山ろくのキャンプ場泊。
まあ、このキャンプ場についてはいろいろあったんですが、別の機会に。

で、5月4日。
テントを撤収し、車で登山口へ移動。
山と高原地図によると、登山口に駐車場があり、頂上まで1時間半。
林道を車で進んでいくと、駐車場はいっぱい。
駐車場といっても道幅が広くなっているところの地面にロープが固定されている状態。
止められるのは10台ぐらいか?

仕方なく登山口を過ぎて、ゲートの手前の道幅が広くなっているところに駐車。
すれ違いには十分な幅が確保できていたと思う。

林道を下り、登山口へ。
「0/10」と書かれた金属の板があった。
頂上まで「1/10」「2/10」~続く。
1合目、2合目と同じ意味のようだ。

樹林帯のよく整備された道が続く。
木々には葉がほとんどなく、暑い。。。。。



登りだして早々、次男がヘロヘロ。
暑さに対する耐性が弱い?

なだめすかしつつ、水分をちょくちょく取らせて進む。
半分ぐらい登ったころに復活して、一安心。

頂上近くになって三角点があり、さらに進むと日向山頂上。
稜線の向こうに広がっていたのは・・・・・・。


ほとんど砂浜・・・・。
驚いた。

長男が「こんなん、海みたいやん!」。
そのとおり!

かすんで見えにくいけれど、奥には雪が残る八ヶ岳。
確かに展望はいい。

反対側を見ると・・・・。


白い雪を頂いた甲斐駒。

なんとも不思議な風景でした。



登りは次男不調のため、出発から2時間半かかった。
下りは来た道を戻るが、2人とも好調。
嫁さんはちょっとヒーヒー言ってた。。。。
休憩込み1時間で車まで戻る。



初めて行った山でしたが、お天気も良かったし、なかなか面白いものでした。
家の近所に、こんな山があったらいいなぁ。。。。。






スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/08(土) 22:41:56|
  2. 山日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日々是好日282】 今年の連休は事故が減った? | ホーム | 【日々是好日281】 虫干し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/576-2d472b4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。