山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々是好日283】 連休の遭難統計から

昨日、警察庁HPに連休中の遭難事故まとめが出てました。

期間中、121件137人の遭難事故があり、死亡・不明が21人、負傷61人、無事救出が55人でした。
今年は少なかったのかと思っていたのですが、大雑把に言うと、そうではなかったようです。



さて、手元に今年の分も含めて、4年分のデータがあります。
ざっと4年分を比較してみます。
 H19 89件112人(1.26)
 H20 130件158人(1.22)
 H21 103件120人(1.17)
 H22 121件137人(1.13)
()の中は1件あたりの人数です。
微々たる変化ですが、徐々に1.0に近づきつつあります。
1件あたりに、複数の人が遭難するケースが減ってきているようです。
詳細な内訳がないので推測になりますが、転落・滑落といった単独事故が増えているのかもしれません。
一方で、単独行の割合の変化も気になるのですが、この詳細もありませんでした。

件数・人数で見ると、H20>H22>H21>H19、となります。
ただ、連休期間の日数が年によって違うので、単純に比較していものかどうか。。。。
H19は9日、H20とH22は11日、H21は12日でした。
で、1日あたりの件数と人数を計算してみました
 H19 9.89件12.44人
 H20 11.82件14.36人
 H21 8.58件10.00人
 H22 11.00件12.45人
これからみると、H20>H22>H19>H21、となり、H19とH21が入れ替わります。

ここまでだと、H21が一番マシで、H20が一番ひどく、H22はそこそこ・・・となります。



次に内訳を見てみるとします。
年、死亡・不明、負傷、無事救出、の順に。
 H19 11人 49人 52人
 H20 18人 63人 77人
 H21 26人 49人 45人
 H22 21人 61人 55人
先ほど一番マシと書いたH21の死亡・不明者の数が目を引きます。
同様に日数で割り、1日あたりに換算すると以下のとおり。
 H19 1.22人 5.44人 5.78人
 H20 1.64人 5.73人 7.00人
 H21 2.17人 4.08人 3.75人
 H22 1.91人 5.55人 5.00人
また、遭難者中に占めるそれぞれの割合は以下のとおり。
 H19 9.82% 43.75% 46.43%
 H20 11.39% 39.87% 48.73%
 H21 21.67% 40.83% 37.50%
 H22 15.33% 44.53% 40.15%

以上からすると、深刻さはH21>H22>H20>H19となりそうです。
H20とH19については逆である、という見方も成り立つかもしれません。




さて、基礎になるデータが極めて薄いのですが、まとめてみます。

過去4年間のGW連休中、遭難事故の件数・遭難者数・発生頻度はH20が高い結果になっています。
また、事故の深刻さで言えば、件数・遭難者数・発生頻度が低かったH21がもっとも厳しい結果になりました。
今年は上記すべての面からみて、そこそこ厳しい結果だと言えそうです。

もっと詳細なデータがあれば、いろいろと見えてくるものがあるのでしょうけど。。。。。








スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/05/20(木) 22:55:35|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【山日記 64日目】 久しぶりにポンポン山 | ホーム | 【道具を語る19】 燃焼器>>

コメント

今年は天候が良かったのでは

GWの間天候は比較的安定していたと思います。
だから事故が少なかったのでは。
  1. 2010/05/21(金) 06:05:27 |
  2. URL |
  3. 新危機管理研 #NRz5JdAM
  4. [ 編集]

Re: 今年は天候が良かったのでは

新危機管理研さまへ。

事故自体は少なくはなかった、と思います。
4年分の比較にすぎませんが、件数・人数・頻度などからして、2番目ということですので。。。

確かに天候は安定していたと思います。
天候がいいことで、入山者が増えたりする側面もあるかもしれません。
ウチなんかは、荒れることがわかっていたら、やめますから。
少なくとも、山菜採りのために山に入る人は増えたと思います。
警察庁の統計には、山菜採りでの遭難も、山岳遭難に入りますので。。。。

ただ、例年より残雪が多かったという話も耳にしました。
登山者の数もそうなんですが、質の変化というのもあるかもしれません。

いずれにしても、もっと詳細があればいろいろなことが見えてくるんですけどね。。。。
  1. 2010/05/21(金) 09:23:42 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/579-61e8ef6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。