山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【日々是好日291】 エベレスト 中国側の年齢規制

少し前のニュース記事から。

最年少更新は不可能に=エベレスト登頂、中国も年齢制限(時事通信)

ニュース記事って、すぐ消えてしまうので、大まかな内容を。

エベレスト・中国側ルートで、秋から18~60歳までの年齢制限がかけられる。
最年少登頂記録争い過熱が影響か。
ネパール側はすでに16歳以上の年齢制限あり。
5月に13歳の米国人少年が登頂成功した記録の更新ができなくなった。




エベレストなんかにゃ行くことは、この先もないだろうから、個人的にはどっちでもいい話。
ま、それは置いといて。。。。。




ずいぶん前にこんな記事を書きました。

今後は中国側からの最高齢記録更新もできなくなった、ということですな。




もう一本、こんな記事も書きました。

中国側からは、年配(61歳以上)のツアー参加者も締め出される格好ですかね。



エベレストの商業公募型登山、チベット側が中心だと聞いたことがあります。
登山料の差があることが、ポイントの一つだとか。
実際の所どうなのか、詳細は知らないのですが。。。。。
少なくとも、公募隊に参加しようという年配の方は、ネパール側からしか登れなくなったということです。
ツアー業者には、少なからず影響が出るんでしょうかね。。。。



最年少だとか最年長だとか、そんな記録に懸命になる人もいるんですね。。。。

今回のことも含め、この年齢規制。
「登山の自由が損なわれた!」という人もいるんでしょうね。

一方で「そこまでしなけりゃならなくなった」という向きもあると思います。
どっちかというと、今回はそっちかな。。。。



日本にも剣岳と谷川岳に登山条例という、立派な規制があります。
法律などの規制が増えることは、あんまり歓迎できませんが、ま、仕方のない面もあろうかと。。。。



今回のニュースでは、「最年少記録争いの過熱を懸念」というのがひとつのポイント。
中国もネパールも、登山料収入がある中での規制ですから、「あんまり来ないでね」というのではありません。
ただ60歳までという部分にも注目していいんじゃないかな・・・・と、思いました。

海外登山のツアー客。
年配の方が多いようですから。。。。。。




「最年少」とか「最年長」とかの記録。
それはそれですごいことなんでしょうけど・・・・・・・・・。



スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/07/01(木) 07:25:16|
  2. 日々是好日
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【日々是好日292】 なんで山登るん? | ホーム | 【日々是好日290】 サッカーW杯を見て>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/592-79dfd3e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。