山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【道具を語る2】 ガソリンコンロ

ガソリンコンロといえばホワイトガソリン(通称、白ガス)。
かつてはでかくて重くて強力なコールマンや、火力イマイチなホエーブスなどが目白押しでした。
ガスコンロ全盛の前には、主力コンロでした。

123R.jpg


写真は以前使っていた、オプチマス123R。
不朽のロングセラー機で、現在でも販売されています。
ガスコンロが3000Kcal/hオーバーの昨今に、1300Kcal/h。
非力さは否めませんが、名機であることには変わりありません。
単独行や2~3人の山行なら、問題なく使えました。
長年の乱暴な扱いに耐えかねて、ついに故障、手放してしまいました。
最後はボコボコになってしまいましたが、今一度、手に入れたい一台です。

ガソリンは揮発性で、引火の危険があるため、扱いに注意が必要です。
そのへんか敬遠される理由かもしれません。
しかし、使い込むほどに味が出る、という意味では、灯油コンロと双璧をなします。
この魅力、分かる人は、結構な“通”かもしれません。

ガソリンコンロもタンク別体式が主流になりました。
最近では多用な液体燃料が使えるタイプも登場しました。
しかし、渋好みの私にとっては、この123Rが、最高の一台です。
スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/03/23(木) 11:32:53|
  2. 道具を語る
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【道具を語る3】 ガスコンロ | ホーム | 【日々是好日14】 荒れる週末>>

コメント

わたし、ピーク1です

あ。
私の持っていたのはピークワン。しかも、ニューの前の足のない奴。
火力が安定すると、いい音がするんだな。これが。

一度、寒すぎて、プレヒートしたことがあります。
(上に出ている燃料パイプの下を固形燃料で炙った。)
  1. 2006/10/27(金) 14:28:49 |
  2. URL |
  3. おーの #gG9pNGfs
  4. [ 編集]

Re:わたし、ピーク1です

プレヒートとは懐かしい言葉(笑)。
大学時代のホエーブスは、毎度のように固形燃料METAのお世話になっていました。

コールマンのコンロは、火力の強さと安定感が良かったですね。
ただ、若干重かったように記憶していますが。。。

この123Rのほかに8Rってのがありました。
あれも「名器」だと思います。
  1. 2006/10/30(月) 14:09:42 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/60-a5a0253d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。