山道を行く

カラダとアタマと心。 すべて働かせるのが山の魅力でしょうかね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【遭難カルテ40】 山スキーの男性死亡

【概要】
21日午後2時20分ごろ、群馬県の北アルプス・谷川岳(1963メートル)周辺に19日、1人で山スキーに出かけたとみられる新潟市坂井、団体職員、男性(45)が帰って来ないと、家族から新潟県警に届け出があった。22日午前10時50分ごろ、谷川連峰・平標山のふもとにある毛渡沢で、狩猟に来た男性が、雪の重みで垂れ下がったつり橋のワイヤに、佐久間さんが引っ掛かっているのを発見、通報した。新潟県警ヘリコプターで収容し、死亡しているのを確認した。凍死とみられ、スキーを背負った状態だった。 

【考察】
板を担いだままとは、入山時なのか下山時なのか。
つり橋を渡るときに滑落。
そしてワイヤにひっかかった、と言うところでしょうか。

遭難原因の最多は、転・滑落によるものです。
今回はそのパターンかと思います。

つり橋というのは、かなり凍っている場合が多いのです。
おまけに幅が狭く、渡るには細心の注意を要します。
自分が渡るときには、結構ヒヤヒヤします。
この人は、足を踏み外し、落ちたと思われます。

アイゼンを装備していたがどうか不明です。
もし、アイゼンを持っていなかったとしたら、渡るべきではなかったのでしょう。

歩行時のミスか、少し無理をしたことがたたったと思われます。


=====追記(2006.04.27)=====
毛渡沢のつり橋は壊れていて渡れる状態ではなかったようです。
さらに、佐久間さんは橋から転落したのではなかった模様です。
コメントを寄せていただいたsoraさんが、南魚沼警察署に問い合わせて得られた情報です。
情報提供ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/04/24(月) 16:56:12|
  2. 遭難カルテ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<【遭難カルテ41】 日光・女峰山で男性死亡 | ホーム | 【日々是好日28】 野口健さんのこと>>

コメント

遭難カルテ40を読ませてもらいました。新聞には掲載されていないことを知って、もっともっと詳しく知りたいと南魚沼署にTELしました。毛渡沢のつり橋は壊れていて渡れる状態ではなかったそうです。彼は橋から転落したのではないんです。
あなたのホームページを読んで御両親からも聞けなかったこと南魚沼署から聞くことができました。
ありがとうございました。
5月上旬に現地に行ってきます。
  1. 2006/04/27(木) 14:53:22 |
  2. URL |
  3. sora #-
  4. [ 編集]

sora様へ

情報提供ありがとうございました。
いただいた情報、追記の形で掲載させていただきました。

こちらはマスコミベースの情報しか入手しておらず、以上のような文章になっています。
少ない情報ではありますが、そこから遭難について考えたい、というのが、こちらの趣旨です。
実際、詳細なことまでは把握し切れません。
が、推測も交えて、その原因や回避の可能性を探ってみたい、そう考えています。
また、読まれた方が、そこから遭難を考えるきっかけにしていただければ幸いだと思っています。

至らない部分は多々あるかと思います。
現地に赴かれて、新たに分かったことなどありましたら、また教えてください。
  1. 2006/04/27(木) 15:49:11 |
  2. URL |
  3. 管理人 #MAyMKToE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yamayakenta.blog51.fc2.com/tb.php/96-532cd6b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

K・T

Author:K・T
山ヤのつぶやき。脈絡はないかも…。
 
~~~~~ メニュー ~~~~~
【日々是好日】
  日記のようなもの
【山日記】
  山に行った記録
【遭難カルテ】
  遭難事故から何を学ぶ?
【事故報告書】
  学ぶことの多いものです
【危険回避の道】
  よりリスクを減らすために
【道具を語る】
  山道具のあれこれ
【山の写真集】
  新旧織り交ぜて掲載予定
【子連れに挑戦】
  我が家的ノウハウです
【自己紹介】
  ごく簡単なものです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。